2013年8月21日 (水)

富士山

昨日(平成25年8月20日)は久し振りに世界遺産の「富士山」が見えました。

002

上が午前9時30分頃に小室山付近から撮影した富士山です。

その後30分位で雲に覆われてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

富士山

7月14日(日)は雲に覆われてたのですが、伊東市の小室山から「富士山」が霞んで見えました。

001

ジョギングをしている時間(もっと早い時間)には、綺麗に見えたのですが、一度家に帰ってからカメラを持って再び小室山に来たら、こんなんになってました。

「噴火!?」「家事!?」にも見えますよね?

002

この時期に雲がこんなにあるのに富士山が見えるのは珍しいです。

Anjin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

IZU PENINSULA GEOPARK

昨日(平成25年2月10日)に行なわれた「大室山の山焼き」アニメを見やすく改良してみました。(ちなみにこの写真はサザンクロスリゾート屋上から撮影しました。)

Animation1

少しは見やすくなったでしょ?

[大室山とは?]

 静岡県伊東市にある標高580メートルの火山。国の天然記念物(平成22年8月5日に指定)及び富士箱根伊豆国立公園に指定されおり、近年は毎年2月の第2日曜日に山焼きが行われるが、雨や雪の影響で延期される事が多かった。毎年山焼きが行われる為、山の表面は1年生植物で覆われており、春先には地元の人々のワラビ取りの絶好のスポットとなっている。山頂には周囲約1キロメートルの火口があり、観光リフトで登る事が出来る。

 工事現場で火山灰に埋没した木が発見され、年代測定などによって約4,000年前に噴火した単成火山である。(スコリア丘)

ANJIN

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年2月10日 (日)

大室山山焼き2013

平成25年2月10日(日)

本日は、伊豆半島に春の訪れを告げる「大室山の山焼き」が行なわれました。

Yamayaki03

さっそくパラパラ写真を作ってみました。(上)

例年は雨や雪の影響で延期される事が多かった「大室山の山焼き」ですが、今年は好天に恵まれ、12:00に点火された大室山は「アッ!!」と言う間にまっ黒け!!

伊東市からは富士山も良く見えましたよ。

Fuji

ANJIN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

小室桜が見頃です!!

 静岡県伊東市のゴルフ場

「サザンクロスカントリークラブ」では、 「小室桜」が見ごろを迎えています。

001

 ソメイヨシノより、少し濃い目の花は今日の様な「ポカポカゴルフ日和」に映えますね。

002

 運動すると暑い位の陽気が続くと良いですね。

 因みに、隣接するホテルサザンクロスはゴルフをするトーナメントプロに「幸運のホテル」と呼ばれているとか・・・。ここのホテルに宿泊すると良い成績を収められるらしい。

 昨年は金クミがフジサンケイレディースで優勝かっさらって行ったっけ!?

さて、今年は・・・・???(フジサンケイレディースは4月20日~3日間川奈ホテルゴルフ場にて開催されます。)

PS パソコン自作しましたが、グラフィックボードの消費電力に550ワット電源が容量不足となり、新たに700ワット電源で組みなおしました。現在は絶好調です!!

あんじん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

富士山登山成功!!

 ブログにしては、ちょっと話題が古くなってしまいましたが、2011年7月25日~7月26日にかけて富士山に行って来ました。

 原発関連も少し飽きてきたし・・・。

これで富士山連続登頂記録は4となりました(4年連続頂上制覇です。)

006

上の写真は富士山富士宮口9合半の胸突山荘前。

前日(7月25日の午後8時30分)から登り始め、9合半に着いたのは午前4時位・・・。

時間の掛け過ぎかも知れませんが、今回は非力な友人が居たから仕方がない。

007

何とか富士山頂上「剣ヶ峰」3776メートル地点に到達!!

生憎の曇り空で「ご来光」は拝めませんでしたが、富士五湖等は眺める事が出来ました。

008

 帰ってきたら、さすがに体は「ヘトヘト・・・」全身筋肉痛・・・。

お鉢巡りもしたし、お守りも買ったし、パワースポットを感じてきました。

 GM管でも持っていたら、富士山頂の放射線レベルが測定できたのに・・・。

ANJIN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

送電線の引き込み作業

作業者の皆さんご苦労様です。

D_002_2

全面マスクにタイベックスーツ着用!!

この格好で行なう高所作業って・・・危険すぎる気が・・・。

D_003

でも、放射性物質が舞っている環境では仕方が無いですよね。

東京近郊の市町村では、水道水や農作物に放射性物質の汚染が検出されたとニュースになっているけど、東京近郊でこれだけの汚染(死の灰)が降り注いでいるという事は、東北地方では降水後にすごい事になっている気がします。

発表が無いのは、測定していないのか?混乱を招くので伏せているのか?

D_001

恐るべし原発・・・。

このブログも、不安を煽るといった理由から予告無しに消されたりしてね。

ANJIN

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

日本の有識者って何なんだろう?

TBSを見ていて仰け反ってしまった・・・。

日本初の原子力発電所の設計に携わり、原子力の生みの親と称する「有識者」の見解を聞いてショックを受けました。

C_005

「炉心が溶融(メルトダウン)しても臨界にはならない?」  馬鹿な・・・。

ウラン235を燃料とする原子力発電には、中性子を減速させる為の「水」の存在がかかせないので、炉心が溶融しても臨界にはならないと言う理屈らしい・・・・。

確かにウラン235を効率的に燃焼させる為には中性子を水で減速させ、熱中性子にする必要があります。しかし、ウラン燃料の95パーセント位はウラン238(劣化ウランと呼ばれている)じゃないですか?

C_006

ウラン238が中性子を吸収した物が、かの有名な「プルトニウム239」でしょ?

このプルトニウム239と言うのは、速中性子で効率的な核分裂を起こす為、「もんじゅ」等では減速材と冷却材にナトリウムを使用しているでしょ?

話題のMOX燃料と言うのは、ウラン235とプルトニウム239を混合した燃料ですが、通常のウラン燃料でも、燃料の交換時期になるとプルトニウム239による核分裂の影響が多くなります。

運転中のウラン燃料はもとより、使用済み燃料プールに沈んでいるウラン燃料にも相当量のプルトニウムが含まれているんじゃないですか?

C_007

これが溶け出して一箇所に溜まったら、制御棒の無いMOX燃料のの出来上がりじゃないですか!!

まともな「有識者」って言うのは、専門分野のあらゆる可能性を追求する筈。

日本の「有識者」って、でたらめ言って国民を安心させようとする、ただの「サクラ」なのか?

ANJIN

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我々に出来る事!!

私の住む静岡県の伊東市でも「買い付け騒動」が起きています。

何処のお店に行っても「米が無い」「乾電池が無い」「トイレットペーパーが無い」

C_001

(写真はGM計数管で表面汚染密度を測定されている女の子)

ここ、伊東市は被災地ではありません「買い付け騒動」なんて馬鹿な事はしないで下さい。

まるで石油ショックの時の様でした。

我々に出来る事は、

  1. 募金!!(詐欺で無い限り、これが一番応用が利いて被災地の役に立つ!!)
  2. 物資の買占めをしない。
  3. ボランティア(これは場合によってはかえって迷惑になる場合があるので自治体に要確認)
  4. 節電!!(国家の危機なんです、少しでも節電して大規模停電を阻止しましょう。)
  5. 最後に、祈る!!

こんな所かな?

C_002

私もさっそく募金はしました。物資を買い占めるような余分なお金があるなら募金しましょう。

C_003

C_004

予断を許さない状態の回避(燃料の継続的冷却成功)を祈っています!!

ANJIN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

福島第一原子力発電所4号機

私が生きている間にこんな風景を見る事になるとは夢にも思いませんでした。

B_019

上の写真は水素爆発によってR/B OPFLの燃料交換機(FHM)があらわになった福島第一原子力発電所4号機の公開された写真ですが、凄まじいですね!!

B_020

人が近づけなくなった今、祈るだけです。

ANJIN

| | コメント (0) | トラックバック (0)