« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月13日 (月)

ASUS X54C-SX279VのCPU交換を行いました。

 久し振りにノートパソコンが欲しくなったのでネットで探していると、ASUS X54C-SX279Vと言う型番のパソコンが¥33,000-で売ってました。

 基本スペックは、

■OS
Windows 7 Home Premium 64ビット 正規版 (Service Pack 1 適用済み)

■CPU
インテル Celeron プロセッサー B815

■動作周波数
1.6GHz

■チップセット
モバイル インテル HM65 Express チップセット

■メモリー (標準/最大)
2GB / 6GB

■メモリスロット
SO-DIMMスロット×1 (空きスロット×1

■スロット数(空き)
1(DDR3-1333 (PC3-10600))

■画面サイズ
15.6型ワイドTFTカラー (液晶LEDバックライト)

■グラフィックアクセラレーター
インテル HD グラフィックス (CPU内蔵)

■HDD
500GB

■光学ドライブ
DVD スーパーマルチドライブ (2層ディスク対応)

■インターフェース
USBポート:USB 3.0×1、USB 2.0×1
外部ディスプレイ出力:D-Sub 15ピン×1、HDMI出力×1
オーディオ:ヘッドホン出力×1、マイク入力×1

■ワイヤレス
802.11b/g/n

■LAN端子
1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T (RJ45)

■オーディオ機能
サウンド規格:インテル ハイデフィニション オーディオ準拠
スピーカー:スピーカー内蔵
マイク:デジタルマイク内蔵

■Webカメラ
30万画素Webカメラ

■メモリーカードスロット
SDHCメモリーカード、SDメモリーカード、マルチメディアカード、メモリースティック、メモリースティックPRO

■本体寸法 (幅×奥行き×高さ)mm
幅 378 mm×奥行き 253 mm×高さ 35.6~37.2 mm

■本体質量
約 2.4kg

 と言う物でした。このスペックで価格が\33,000-が安いのか高いのかわからなかったんだけど、CPUのソケットがG2。

「モバイル用のCorei5やCorei7にも載せ替え出来そうだな・・・」

そこで、ネットで検索したら有るじゃありませんか!!Intel Mobile Core i7 2630QM Bulk 2GHz \23,980-。

実際、ASUS X54C-SX279V をメモリー4GBの増設を行い、合計物理メモリー6GBで動かしてみても、何となくモッサリした感じだったので、早速Corei7 2630QMを注文してしまいました。

002


 上の写真がASUS X54C-SX279V

005


 まずは裏のネジを取り、上の画像左のハードディスクと右の増設メモリーを取り外し。

その他見えているネジ類をすべて取り外し。(特殊ネジは使用されていなかったので、精密ドライバーの+でOK)

006

 表面のキーボードを取り外し。(キーボードはファンクションキーの上の隙間にある、押すと引っ込む爪で抑えられているだけなので、精密マイナスドライバーで5か所の爪を押してあげると外れます。)

 そして、ケーブルコネクターと見えているネジを全部外します。(DVDドライブは、1本のネジで固定されているだけなので、このタイミングで引き抜きます。)

007

 ネジ類を全部取ると、後は爪で固定されているだけなので、パネルの間に平らなものを差し込んで持ち上げます。やっとマザーボードが見えましたが、肝心のCPUは裏に付いています。

008_3


 マザーボードを固定しているネジを外し、マザーボードをひっくり返して、やっとCPUとCPUクーラーが見えてきました。(CPUの周りのネジ4本を外すと、CPUクーラーは簡単に外れました。)

011

 CPU交換!!(当たり前ですが、ソケット形状が同一なので、簡単に交換完了)

シリコングリスの新品を塗って、CPUクーラーの取り付け~マザーボードやコネクターの復旧を行い、CPU交換作業完了!!

001

すんなりと起動するか・・・ドキドキでしたが、あっさりと起動!!サクサクと動くようになりました。

でも、こんな改造するなら、最初から高スペックのパソコンを買った方が良いとおもいました。(交換したCeleronB815CPUが勿体無いし、改造に増設メモリー4GB\3,480- とCPU Corei7 2630QM \23,980- シリコングリス\780- パソコン本体\33,000- その他送料\1,700-かかったので、合計\62,940- のCorei7パソコンになってしまったし、メモリーの増設が6GBでMAXの為、これ以上のメモリー増設が出来ない事。)

 ちゃんと動くのか不安な要素も加えると、ビクビク・・・。

まー今回は成功しました。めでたしめでたし!!

あんじん

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年6月 »