« 福島県南相馬市の肉牛から放射性セシウム検出!! | トップページ | 岩手県でも汚染稲ワラ・・・ »

2011年7月17日 (日)

汚染された稲ワラ・・・

 放射性物質で汚染された「稲ワラ」を食べた牛が相当数流通してしまったらしい・・・。

Wara_01
上の写真は、「通常の稲ワラ」・・・。
じゃ、汚染された「稲ワラ」ってどんなの??って見た目では判断できません。

 こういった物の表面汚染密度を測定するのにGMサーベイメータが適しているのですが、そんな事はさて置いて、日本政府はあくまで情報を小出しにする戦略で行く事を選択したようです。

 連休明けから、福島県産の肉牛の出荷制限を検討しているとの事ですが、その内「今度は宮城県産肉牛から放射性物質が・・・」といった報道を目にする日が近い将来にやって来そうですね。

 要するに、情報を小出しにしておいてパニックを防ぎ、既に流通してしまった牛肉が消費された事に対しては「今更そんな事を言われても遅い」状況を作っておいて、国民に諦めさせようとする作戦!!

「食っちまった物は仕方が無い」と諦めざる終えないですからね。しかも、1度位食べても「健康に害は無い」と言っているし・・・。

 しかし、巷では「風評被害」とか言う便利な言葉が流行っているけど、明らかに放射性物質で汚染されている食物を食卓に出されて、いくら「健康に害は無い」と言われたからって食いたくないですよ。

 日本各地で汚染された物を除去する費用にしても、国が国庫金で除去費用を出し、国民から税金を摂取するらしいのですが、そんなものは東京電力に損害賠償請求してほしいと思うのが私の考えです。

ANJIN


|

« 福島県南相馬市の肉牛から放射性セシウム検出!! | トップページ | 岩手県でも汚染稲ワラ・・・ »

コメント

福島の牛肉が出荷出来事に驚きました
汚染されているかもしれない不安も農家の方もあったでしょうね
悲しいです

政府は人を人だと思っていない
きちんと何が正しいのかみんなが判断しなければいけない

投稿: | 2011年7月19日 (火) 12時05分

なるべく多くの皆さんからのご意見をお待ちしています。

ANJIN

投稿: ANJIN | 2011年7月18日 (月) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159748/52233952

この記事へのトラックバック一覧です: 汚染された稲ワラ・・・:

« 福島県南相馬市の肉牛から放射性セシウム検出!! | トップページ | 岩手県でも汚染稲ワラ・・・ »