« 放射性物質の拡散!! | トップページ | 日本政府による犯罪!! »

2011年4月16日 (土)

放射線について。

普段私達は、一口に「放射線」と簡単に言ってしまいますが、放射線には様々な種類が有る事はご存じですよね?

α線、β線、γ線、x線、中性子線 等・・・この中で電離作用があるのが中性子線を除く放射線。

放射線は様々な放射性物質から読んで字の如く、放射されています。

放射性物質の種類(ヨウ素131とかセシウム137とかストロンチウム90など)によって、放射する放射線の種類とエネルギーが異なります。

放射線によって、空気中(物質中)を飛んでいく距離が異なります。

E_002

とくにγ線やx線は飛程が長く、鉛の板で遮蔽しても半価層が約1センチメートルあります。

要するに、γ線やx線を遮蔽しようと思ったら、線量を半分にする為に1センチメートルの厚さの鉛板を置かないと半分にはならないと言う事!!

上の写真の白いつなぎ服はタイベックスーツと言って、「放射線防護服」等と呼ばれていますが、α線やβ線を遮蔽する能力はあっても、γ線やx線を遮蔽する能力は全く無い事。

簡単に言うと、放射性物質が体に直接付着するのを防いでいるだけの不織布で出来たつなぎ服なんです。

ただし、放射線というのは線源からの距離の二乗に反比例して弱くなるので、線源から少しでも多く距離をとれば相当弱くなります。例えば、線源からの距離が1メートルの所で1ミリシーベルト/アワーのγ線が計測されたら、線源からの距離を2メートル取れば0.25ミリシーベルト/アワーのγ線となります。(距離が倍になると線量は1/4になる。)

E_001

常識的に考えると、「日本各地で通常より多くの放射線が観測されている」と言った報道を目にしますが、別に福島第一原子力発電所を線源として、その距離によって放射線が検出されているのではなく、原発から放出された放射性物質が風などで運ばれる事によって、そこに放射線源が出来、その放射性物質から放射されている放射線が観測されているという事なんです。

「人の健康に害は無いレベルだよ」等と言ってみたところで、放射線を発する放射性物質がばら撒かれていることに変わりはありません。いくらチェルノブイリ原発から放出された放射性物質の量の1/10だと言っても、○○テラベクレルとか○○京ベクレルとか、とてつもなく桁の多いレベルの比較じゃ、目くそ鼻くそ!!だと思いませんか?

しかも、チェルノブイリ原発周辺では、放射性物質による「被ばく」によって発生したガンで約9,000人の死者が出ている・・・・という事は、福島原発周辺では単純計算でその1/10の900人の死者が出るという事なのか?

以前のブログにも書きましたが、核分裂が起こると様々な放射性物質が核分裂収率にしたがって出来ます。検出される放射性物質が、いつも話題のヨウ素131やセシウム137、ストロンチウム90ばっかりの訳が無いじゃないですか。

情報が相当操作されていると思った方が自然ですよね!!

ANJIN

|

« 放射性物質の拡散!! | トップページ | 日本政府による犯罪!! »

コメント

福島原発は今落ち着いてきているのですか
最近、テレビでも原発ニュースも減りましたね…

投稿: ママ | 2011年4月23日 (土) 08時20分

チェルノブイリ原発事故による、放射線被ばくの死者数について、IAEAの発表した数値(4000人)やらグリーンピースの発表した数値(数万人)やら、その他の団体による独自調査の値やらで、正確な数値は訳がわかりません・・・。
 IAEAの発表した数値が一番低い値の様なので、最低でも4000人以上の人がチェルノブイリ原発の事故によって放出された放射性物質による被ばくによって発生した「癌」によって生命が奪われています。(この数字の中には直接の被ばくによる死者も含まれていますが、福島原発の事故では直接の被ばくによる死者はゼロでした。)
 福島原発の事故では、原子炉圧力容器と格納容器の原型が保たれている為、プルトニウムの大気拡散がチェルノブイリ原発事故と比較して比べ物にならない位低い値であった事が唯一の救いかな?

ANJIN

投稿: ANJIN | 2011年4月19日 (火) 07時58分

5月9日より順次放送予定
NHK・BSにてチェルノブイリ関連のドキュメンタリーを連夜放送決定。詳細はNHK・BS・ドキュメンタリーでぐぐってください。

再放送リクエストも受け付けてます。

投稿: Bochibochi | 2011年4月19日 (火) 07時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159748/51403533

この記事へのトラックバック一覧です: 放射線について。:

« 放射性物質の拡散!! | トップページ | 日本政府による犯罪!! »